栗むいちゃいました

甘栗が好きです。自然な甘味とあのコロンとした形が好き。縄文時代にドングリを
食べていたせいか(記憶はないけれど)、甘栗を食べるとなんだか原始の力を思い
出すような。(大袈裟)でも私が「これだ」と思える栗にはなかなか出会えません。

むくのが面倒と言っちゃ面倒なので始めからむいて売っているものを買うことも
あるんですけど、なんとなくダイナミックさに欠けるというか食べるときの仕草に
おいても味においても。そうかといって皮がそのままついているものも爪の間に
殻がはさまって痛い思いをしてやっと到達した栗が全然おいしくなかったりした
日にはガッカリ度も半端ない。

折衷案として殻に割れ目を入れてくれているむきやすい甘栗を買ってみたけれど
なんだかこれもちょっと違う。やっぱり目の前で作っている屋台かなんか
でできたてを食べるのが一番おいしいんでしょうかねぇ。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年7月18日 22:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「消費者金融連絡会とは」です。

次のブログ記事は「消費者金融の利用のしかた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。